• 『One realize 1action』

お互い 頑張りまっせ  スポーツCV様来店 ✌

2013/08
31

.

8/27(火) OPEN前から片道3時間(首都高が混んでた?)

をかけて、千葉県鎌ケ谷市のスポーツCV 中村社長と

中村勇太さんが、アベスポ視察に来店してくれました。

.

.

ちょっと ぶれてますね。。。

最近 朝礼から出てもらうパターンが多いのは、

朝礼でご紹介して、その後 売場を回ってもらうと

スタッフとのコミニケーションが円滑になるからです。

〇 本当に私の話と現場の受け止め方は一致しているのか?

そんなことを私たちも見直せるという効果があります。

.

.

.

話は変わりますが、私のようにボンクラで、たまたま運動具屋の倅に

生まれたのような2代目・3代目は、入社前に何パターンかに分かれます。

1.学校卒業後に家業に入る

2.意図してか 全く違う道に進むか の心積もりは別にして、

  異業種で社会人経験を経てから入社する。

3.自社以外の所謂 修業先に丁稚として、3~5年の期間を経る。

.

私と勇太さんは、3番目の道で、たまたま奈良県に本社のあるスポーツ店で

修業させていただきました。(会社は違います)

声高に『大変だった』と言うほど、世間知らずではなくなりましたが、

まぁ それでも素晴らしい経験をさせてもらった。。。けど、

もう2度と戻りたくない(笑)という感想では、おそらく一緒でしょう (^_^)v

ちなみに彼の場合は、関西NO1の野球専門店 あのマツダスポーツで、

免許皆伝したので、きっと凄いと思いますよ、、、

.

.

中村社長は見た目も考え方も若く、フットワークも軽い経営者ですが、

それでも いずれ ぶつかることはあると思います。

また、関西の小売業の独特の文化や自社より先を行く先進企業との

違いに悩むこともあると思います。

今も立派な千葉の雄ですが、数年後にスポーツCVの快進撃が

聞こえることを楽しみにしていますし、私たちも頑張りまっせ

.

.

.

コメント (0)

前人未到の頂に立っても尚 先を見る男 後編                   2013年8月 とちぎ勝人塾

2013/08
30

.

その前人未到(塾生未踏)の偉業を成し遂げた男が出ました。

岩井生花 岩井専務

鹿沼の『いわい生花』へ行ってきたどー ☝ 1/2

鹿沼の『いわい生花』へ行ってきたどー ☝ 2/2

.

数字のことは、とちぎ勝人塾の中での話なので書かないが、

まさに異常値というべき数字を叩き出された。

岩井専務もワザワザ発表したくなかったと思う。

なぜ発表したのか?

それは、実績がリザルトなら、お話されたプロセスは

勝人塾で学んだことだったからだと思う。

つまり、誰にでもチャンスはあるのだということを伝えたかったのと

この成長を分析し、次年度も継続させるヒントを聞きたかったのだと思う。

.

.

佐藤勝人専務もこういうアドバイスをされた。

『わたしも来年の手帳に今年の失敗を書き込んでいくんだ。

 来年の失敗に自分に同じ失敗をするなよ!とね』

これは自分も実践しようと思う。

そして、私も聞か聞かせてもらった。

オレ 『この異常値は、今まで来たことない新規客にも圧倒的に支持されたから、

    為し得る数字ですよね。一気に新規のお客さんが、来られたターニングポイント

    は何だと思いますか?』

、、、

岩井専務 『実は新規顧客は、それほど増えてません。

        それよりも週1回来店していた人が、2回・3回と来てくれるように

        なったんです。それもレジのノートで、分かるようになったんです。』

.

.

来期もこの成長を持続させるために、この1年の快進撃を

論理的に体型化していく。

そんな姿勢が非常に刺激なりました。

そして、鹿沼市の岩井生花の顧客の方々は、

『身近に花のある生活』が文化になりつつある

そんな気がしました・

ULTRA SUPER GOOD JOB !

.

コメント (0)

前人未到の頂に立っても尚 先を見る男 前編                   2013年8月 とちぎ勝人塾

2013/08
29

.

ギリギリになってしまいましたが、時間前にサトーカメラ本店へ!

本日のとちぎ勝人塾は、流通業専門インターネットTV 商人ねっと の

撮影が入るという いつもと違う雰囲気。。。

全国放送されるということで、皆が『ヤバい』と思い、挙手を促される。。。

誰も手を挙げない

、、、

.

.

.

ここで、私のチキンハートを見抜く佐藤専務からキラーパス

『阿部ちゃん 今日 大人しいね (・へ・)』

さすが、この人は全て見抜いている。。。(汗)

.

もちろん させていただきました。

でも、あたりさわりない 話題!

.

.

本来 勝人塾は既存の勉強会やセミナーと一線を画し、

参加者一人一人の特殊事情や今まで常識だったものを打ち破り、

単品で異常値を叩き出し、圧倒的な実績を上げることで、

成功事例を積み上げ、体系化していくことが目的です。

私も手前味噌ですが、あるカテゴリーや分野では、異常値を叩き出すこと

は出来ました。それでも会社の年間を通しての業績では異常値を

出すことは、出来ません。出来ないどころか 自ら 掲げた目標も

クリア出来ません (>_<)

.

その前人未到(塾生未踏)の偉業を成し遂げた男が出ました。

.

つづく

.

.

.

コメント (0)