• 『One realize 1action』

to be or not to be  球児の進路

2011/07
31

.

来春の採用は予定通り、進めさせていただくが、今秋からの

採用も熟慮(優柔不断)の上、させていただくことにした。

7月の上旬にハローワークに行き、久しぶりの事業所登録、

そして都度電話がかかってこないように、16日の履歴書受付、

26日の採用面接という流れでお願いしました。

.

4名の方のエントリーを

いただきましたが、1名の方が

面接日までに辞退を申し出た

ので、3名の方の面接でした。

その中に1名面白い方がいて、

私も初めての経験をしたので、

ご紹介させていただきます。

.

彼S君は小学校から高校まで野球を続け、甲子園を

夢見る球児でした。進路の希望はズバリ消防士!

残念ながら公務員試験をパス出来ずに、一般の企業に

就職しました。そこは大手企業の支社で、野球での人脈

から特別な紹介で入社できましたが、支社長が変わり、

地方への移動を打診され、退社。

そして、アベスポーツの応募を見つけ、応募してくれたのです。

.

しかし、話を聞くと土.日の草野球に加え、ナイター野球も

やっている!今後もやっていきたい という気持ちが溢れて

います。

まさに Life is Baseball

.

大学野球で主将を務めた当社の丸山副店長の話をして、

まだプレイヤーでいたい君が果たして本当に当店で仕事を

出来るのか?土日の草野球もナイターもあきらめないといけない

話をして、自分で選択をさせました。

1.現役を退き、アベスポーツの面接を続行させるか?

2.再度時間を区切って考え、やりたいのであれば来春の採用面接

  を受けるか?(その際は新卒と同じ扱いをすると約束)

3.この仕事をあきらめ、Life is Baseballの道を歩むか?

.

結論は。。。

.

2番でした!、、

でしたが、おそらく3番となり、顧客としてアベスポーツと関わって

頂けると思います。

.

どなたにも面接の際に必ず言わせていただくことは、

.

『私たちもあなたが当社にふさわしいのか 

 真剣に考えますので、あなたも再度

 当社でいいのか 私の話を聞き、会社を見て、

 決断してください。

 お互い五分と五分で行きましょう』

.

このご時世に何をきれいごとを?!と思われる方もいるでしょうが、

腹を割って話せば、努めて2年以内に辞められたら、こっちがお金を

欲しいくらいです。つまり費用対効果で言えば、間違いなく費用の方が

上だからです。

to be or not tobe

アベスポーツに決めるべきか  決めざるべきか !

.

この後、採用させていただこうと思っている方にお電話します。

彼は私の話を聞き、面接を受けて、どう思ったのでしょうか?

ちなみに彼も球児です。

アベスポーツの顧客です。

青春時代をグランドと少しの時間アベスポーツで過ごした球児が、

一生の仕事として働きたい職場になっていることが嬉しいですね 

)^o^(

期待を裏切らないように、、、

その環境に身を置くことで、自身の成長を

自身で感じられるような職場になるよう!

精進しましょう 

(^_-)

.

.

コメント (0)

たまには早起き 倫理法人会のモーニングセミナー

2011/07
30

.

休日明けの昨日 金曜日はAM5:20起きでした。

私にとって6:30前に起きることなど、年に10日

あるかないか です (^_^;)

.

この日は以前ブログにも書いた足利倫理法人会が

行う毎週金曜日のモーニングセミナーで、『みんなのとしょかん』

の川端君がゲスト講師として、スピーチされるということで、

行って参りました。

.

.

約40分くらいでしょうか?!

話が上手いのは、今に始まったことではありませんが、

年輩の方が多く、久しぶりに丁寧な語り口調を聞きました。

(決して (>_<) 普段がブロークンというわけではありません)

前の席の小林先輩の体が大きく、映像が見にくいという気が

しないでもしませんが。。。

.

早起きは三文の徳と言いますが、仕事の効率もあがるようです。

今週涼しいこともあるでしょうが、何とか眠くならずに、いつもよりも

仕事の効率が良かったように思います。

朝のウォーキングをやろうという決心  や 

熱心にお誘いいただける倫理法人会の泉さんや相良さんには

申し訳ないですが、まだ入会までは決めかねています。

( すみません  (^_^;) もう少し考えさせてください )

.

.

コメント (0)

人生航海日誌のすすめ   再び  2011 夏

2011/07
29

.

人生航海日誌。。。うん? 何のことだ??と思われた方は、

5/23と24のブログ 『人生航海日誌 始めて80日分が薄れない記憶』

をお読みください。(お手数をおかけします)

.

.

3冊目(山辺中が表紙  長男書)が終了しました。

出張の際に読み返し、『やると宣言して忘れてしまったこと』

『アルバイトの子との約束』などを手帳に書き写しました。

(おー あぶない)

最近(といっても2週間ほど前ですが)、『アベブログを見て始めたよ!』

と言っていただきました。その方は同じ大きさで、皮の文庫本カバーを

つけていたので、真似して私も4冊目から付けましたよ (^_-)

.

.

ほら (#^.^#) 先日の九州出張もこの通り!!

航空券やハローデイのブロック長の方の名刺、ハンズマンのチラシの

切り抜きで臨場感バッチリです。この臨場感というか空気感が重要で、

その時の感情をリアルに思い出します。

アルバムじゃないですよ!人生の航海日誌です。

もしくは緩やかな遺書 (゜_゜)

.

興味のある方は、『人生は一冊のノートにまとめなさい』

奥野 宣之 著をお読みください。申し訳ありませんが、

この著者の方には何のリスペクトも感じませんが、彼の

このノートは万人に良い影響を与えると思います。

.

.

コメント (0)