• 『One realize 1action』

1月総括: Woman of the January

2011/01
31

 

1月も最終日となりました。

1月は元旦の初売りからdown ↓ 『ヤバいなぁ』

と思う間もなく、徐々に回復してくれました。

そして中旬以降は、計6日間の出張と3日間の休日を

いただきましたが、スタッフの皆さんの頑張りで久しぶりに

『やったぜ!』という結果が残せます。『頑張り』と簡単に

言うのは失礼でしょうか?

.

サッカー日本代表が延長の末に、アジアカップを制した要因が、

サッカー解説者曰く『控え選手がピッチのスタメンとともに戦い、

いざ出番の時に最高の働きをした!』と言っていました。

当店も2人のインフルエンザというアクシデントも乗り越えたの

ですから、フィールドは違えど誇っていいと思います。

『一つの仕事や責任を二人以上の人が出来るようにする』

ということが、これからは重要になるのだと認識できました。

.

その中でもMan of the Januaryは和美さんでしょう。

(Man of the Match? Woman of the January?)

 

アベスポーツのアスレW史上

1月最高の売り上げを記録しました。

この話をすると本人は

『またぁー 止めてくださいよ』

と言われるでしょうが。。。

ほんの1年と4ヶ月前は

『分かりません!』と

『そんなこと言われたって。。。』で心が折れそうでした。折れていたかなぁ?

 

.

それが今ではポイントゲッターです。

卓越していたのは自分の穴(休日)を店長やアルバイトの山口

さんの手を上手に借りて、欠品なき売り場を目指してくれたことです。

『つい 自分が!』 と思い、時間がない 人手がない と『ないない』

分析を行いますが、下の人を使うだけでなく、上の人も使うことで

成果を上げました。2月は秋冬から春へのチェンジ、3月は新売場です!

当然 売り場のチェンジをイメージして、仕事を進めていってください。

 

.

 

さて、足利は雪がまだ降っていません。降らないかも。。。

降ったら降ったで大変ですが、1日も降らないというのも寂しい気がします。

特に三男は画用紙に雪だるまの設計図を書いて、待ちに待っています)^o^(

 

 

同じ栃木県でも日光は例年以上に雪が積もっていました。

 ここまでなら拝観料を払わずに行けます (゜_゜)

 

 

.

明日は平岡社長共にGIFT SHOW (東京ビッグサイト)に行ってきます。

 

目的は2つあります。

① 売り場表現力の強化に役立てるモノ

       とソフト を仕入れること。

② ただ今売れに売れている LEG MAGIC

       に続く二匹目のドジョウを探すこと。

 .

 

.

 

しかし ビッグサイト全会場を使うということで、回りきれるか不安です。

マークシティさんも出展業者に名前がありました。6:30出発です。

 

 

.

 

 

 

 

コメント (0)

感謝で締めます THANK YOU  《2011 H1S》

2011/01
28

 

本当は現場から上がってきた発注案に目を通さないと

いけないのですが、これで《2011 H1S》シリーズを

終了させ、私の出張報告に代えさせていただきます。

.

茂成さん 松田さん に

いただいた備前焼のビール

グラスです。

社長就任のお祝いだそうです。

父の死が継承であり、葬儀が

襲名披露でしたから、タイミングを

はかっていただいたようです。

その気持ちに感謝です。

.

こちらは夫婦の箸です。

こちらも総会後の懇親会の

席でいただきました。

『かっとばし』という商品で

折れた野球のバットで

作られています。

.

.

前回12月の例会は欠席させていただき、その後元気になっただろうか

という気持ちで、プレゼントを選んでいただいたのだと思うと、

感謝の気持ちでいっぱいです。

.

橋本塾で学んだことは実践して、成果を上げなければ意味がありません。

その目指すべきところは塾生の個店が『地域でキラリと光り輝く店』に

なることであり、なれなければ費用対効果ではマイナスでしょう。

正直全国どの地域に行っても、朝から晩まで研修と店舗視察ですが、

学ぶ喜び だけではない 共に学ぶ喜びがあります。

.

このレポートもチーム アベスポーツの代表として参加した私から

チームメートのアベスポーツスタッフの皆さんへのお土産です。

これからの連絡や指示、相談の背景には、この学びがあります。

その前に少しでも背景を共有したいと思い、一気に報告しました。

.

もう一つのお土産 

『うなぎパイ』 は

もうすぐ完売ですので、

お早めに!

.

.

.

やばい お世話になった友人にTHANK YOU をして締めます。

.

鶴見さん

本当に

THANK YOU

VERY MUCH

SEE YOU 3月

 

 

.

.

 

)^o^(

 

 

.

 

 

.

コメント (2)

研修で気付き、自習で腹に落とす  《2011 H1S》

2011/01
28

 

右の写真をご覧ください。

ホテルの前の小道ですが、川の真ん中が県境という面白い表示でした。

ちなみに私の自宅(栃木県)から歩いて数分で群馬県に行きます。

表示はありませんが、車で走るとナビが『群馬県に入りました』と。。。余談・雑談

.

27(木)は、朝から今年の目標の

各自発表・研修・講演とビッシリです。

新事業年度の目標と新年の目標の

ことについては以前ブログにも書きました

)^o^(

.

           

                                                       .

浪川さんの講義(左)

浪川さんは今回の視察先のマークシティの顧問でもありますので、補足説明と

『徹底』というキーワードからトップの姿勢について厳しくご指導いただきました。

邊見先生の講義(右)

邊見先生は元イトーヨーカ堂の常務取締役で、単品管理・業改を

社内でリードしてきた方です。現在は東京大学や東洋大学で研究員や客員教授

をされています。ソフトな語り口調ですが、言葉に定義付けを行って、

芯は『顧客目線』ではないかと私は感じました。

.

最後は橋本塾長の講義です。

今回は年末年始のフタバスポーツ

の実績を公開してくだされ、目指す

ビジネスモデルはまだまだ先であり、

進化を遂げています。

.

.

今回の1月総会とレワード視察を通して、大きな問題というか迷いが出てきました。

それは、売り場作り・仕入れもそうですし、会社の方針や戦略においても

方針が先か? ニーズが先か? という問題です

 

.

素晴らしい会社や店の特徴ですが、方針(理念や社是でも)

照らし合わせて、思想・判断基準があります。

一方『顧客目線』『お客様第一主義』も大切です。

これはどちらが先に来るのか? という問題です。

 

仕入れで例を上げます。

『誰に何をいくらでいくつ売るのか』というのが弊社の仕入の思想に

しています。(まだまだブレルことはありますが、いつも気にしています)

結果 品番数は絞られ、より1品番の数量が積み上がります。

いつ入荷し、いくらで値付けを行い、買っていただく顧客をイメージして

実績を読み解きながらサイズバランスを作っていきます。これが

販売ストーリーです。

 

.

つまり方針が先にあり、顧客目線ではない?

これで本当に顧客視点での仕入れ活動なのだろうか?

これで揺るがない方針と胸を張って言えるのだろうか?

研修が終わったときに思っていました。

 

 

この疑問について帰りの電車の中で、茂成さんと議論しました。

そこで 浪川さんや邊見先生、橋本塾長が言っていたことが

腹に落ちたのです。

.

つまり 商品政策の思想・方針は何もないところから生まれた

方針ではなく、ニーズやニーズに対する問題の解決のため

数年前から取り組んだのでした。この仕入方針の根幹というか

誕生の裏にはニーズがあったのです。

このニーズや問題解決のため行動が仕入れた理由です。

この理由をいかにユーザーに伝えるか がよく社内で言う

『売り場表現力の強化』だったのです。自分自身が言葉の

定義付けが出来ていませんでした。

.

 

足利市には日本最古の大学と言われる『足利学校』があります。

先日読んだ本『早雲の軍配者』では若き日の主人公の成長の

舞台が足利学校で、その学習の様子が書かれていました。

足利学校は陸軍士官学校の要素が多分にあり、その基本は

自習です。教授陣は論語や孫子、易などの素読を行うだけで、

学生自身が調べ、考え、学んだそうです。

.

与えられる学び・知識では腹に落ちないこともあります。

(落ちた気になっていましたが。。。)

今まさに行っているのは来年の秋冬のオーダー!

イメージする顧客、適正な販売価格、数量、ストーリー

を顧客に見える化をして、そのうえで顧客の反応を

見ることが楽しみになってきました。おそらく、ズレや

勘違い・結果オーライなど多くあると思います が、

それを楽しむ心持ちがポイントのような気がします。

 

 

 

 

 

.

写真は昨晩のカンブリア宮殿。

テーマは『客が熱狂する売り場』

でした。ラッキー )^o^(

橋本塾から帰った日にこのTV

が見られて。。。。

 

.

 

ハンズマン(九州のホームセンター)の目指す店は

『世界一わかりやすい店』だそうです。いつか見て感じたいです。

 

 

.

 

コメント (4)