• 『One realize 1action』

Road to The Category Killer ⑤ 神は細部に宿る

2010/10
29

2Fのリニューアルが終了して、10日間が過ぎた。

本日も追加工事を亀井さんにお願いして、

深夜12:00を過ぎました。


いつも深夜突貫で

すみません。

感謝しています。

亀井さんの弟さん。

下の写真はベテラン

職人さんです。


以前階段のユニフォーム

展示でもお世話になり

ました。PCの配線、

不要な装飾物の撤去、

素人では出来ない加工

などやってもらいました。


ここからは各担当者のコダワリと思いの強さ、売場表現力

に委ねられる。『委ねられる】 と言っても、5Sの徹底と戦略商品を

ダイナミックに表現し、油の匂いと専門性のあるスタッフの

調和のとれた売場を目指すことは会社方針として、共有して

いるので、アレンジメントと言った方が正しいかもしれない。


『神は細部に宿る』


先日の山谷社長の講演会でお話しされていて、印象に残った。

出典を調べてみると、諸説があるが、芸術家が好んで使って

いるのは間違いないようだが、山谷社長の講演とその後調べて

みた私の見解は、小さなことや細かなところまで手を抜か

なければ、神様は見ていて大きな価値や真価を手に出来る。

そんな風に理解した。


そういう意味では我々の現場

は売場だ。全てが現れる場であり、

その細部まで手を抜かないことが、

固定顧客からの信頼を得るのだ。

『人間的な関係があるから大丈夫】

それは自己満足で、人間的な繋がり


があっても。顧客は5Sの徹底された

ワクワク・ドキドキするような売場空間

にいたいに決まっている!

アベスポーツのブランドは、一人ひとりの

担当者の売場づくりにかかっている

と言っても過言ではない。


だから今週より来週、来週より来月と手を加えていって、

これが『私の売場』と胸を張って、言って欲しい。

そういう意味で今回の追加工事は、『いい訳を潰す作業』

として私は捉えている。つまり、『本当はこうしたいんだけど、

これが邪魔で。。。』『この装飾物が邪魔で。。。』などだ。

極力リニューアル後の要望を聞いて、早い段階で追加工事を

決行したのはそのためです。


実は来月中旬にも什器の搬入や5Sのための廃棄作業を

予定している。また多くの時間と人手、若干の費用がかかるが、

私自身も言い訳しないために。。。


これでRoad to The Category Killer シリーズを終了します。




コメント (0)

Road to The Category Killer ④ 責任感

2010/10
28

おはようございます。

健全な身体に

健全な精神が

あれかしと祈る

鬼塚喜八郎


私も今回初めて知ったのですが、ASICSとは、

ラテン語で『健全な身体に健全な精神があれかし』という

頭文字に由来しているそうです。


本日10/19(火)はリニューアル2日目です。

1Fのみ営業という変則的な形で、お客様にご迷惑を

おかけしますが、今しばらくお待ちください。

今回は奈良のマツダスポーツ 松田専務の1年半前の

アドバイスを思い出し、


1.現場が我がこととして、やりがいと責任感を持って、

行うこと。

2.ご迷惑をおかけする固定顧客に最大限対応すること。

3.リニューアルに集中できる環境を整えること。


の3点をテーマに行いました。

どこまで出来たか分かりませんが、実際携わった2Fスタッフの

リーダ-シップ、役割分担、事前準備、責任感は素晴らしかったし、

電話対応、お客様対応、にバックアップした1Fスタッフも責任を全うした

と思います。本日の僅かですが、バックアップした売上が、10月の売上の

鍵を握る気がします。


お客様に、什器が散乱し、荷物を運び出ししている

現場に入っていただくわけにはいきません。

注文品・修理品の引き渡しと指名買い品の販売です。



幸か不幸か高校のインターシップが今日からです。

幸は貴重な経験でしょうし、不幸はみっちり働かされます。



この写真でだいたい15:30くらいでしょうか!

ここから本日夜までに清掃を行い、明日は通常営業になります。

大きな移動は終了して、各担当者が責任を持って、明日のOPENに

合わせて売場を整えます。


細部まではなかなか手が回りませんので、こだわりを出したい

焦る気持ちを押さえながら。。。ですね。

私は山谷社長の講演会に夕方から行ってしまいましたので、

翌20(水)OPEN時の売場(良いアングルと悪いアングル)です。↓

すいません。まだ新売場の写真はお披露目しません。









コメント (0)

Road to The Category Killer ③ リーダーシップ

2010/10
26

10/18(月)は多くの仕入れ先担当者様

地元の業者さんの力をお借りして、いよいよ

リニューアル初日です。

店は休みです。


9:30朝礼スタート前に

什器や装飾品の入荷。

業者さんも来られて、

朝礼前に運び込みです。



無事朝礼で段取りましたが、

朝から『何 今日休みなの?』

すみません。そうなんです。

電話の数は50件超えです(>_<)

ご迷惑をおかけしました。

携帯なので、店の前からTEL TEL


リニューアル名物

シューズ箱リレー!

今回の指示の卓越した点は

①導線の確保

②什器保管を統一場所で!


同時進行で店外装飾も!

写真のお爺さんは、

アシックス 創業者

鬼塚喜八郎氏

作り手の思い代表 ということで、

ご登場いただきました。


ジュニア野球コーナーは

楽しく!明るく!

某社の展示会機材を

そのままいただき、アレンジ

していきます。



ようやく工房の設置も

夕方に終わり、ここに運び込みます。

修理器具や備品などをここに

運び込みます。

何とか1日目の作業終了。現場監督の丸山副店長は

厳しい自己採点でしたが、過去のリニューアルに比べ、

役割分担と約束事を徹底した素晴らしい動きでした。


なぜ リーダーシップが大変なのか?

『これはどうすればいいですか』『次 何をすればいいですか?』

全体のゴールを見定めて、タイムスケジュールと現実の調整を

行います。また、全体のゴールを見定めた者だけが、下せる

諸々の問題解決があります。


自ら売場を創りだし、売場によって自らを変える!


このリニューアルが、各自の成長のキッカケに

なることを祈念して!

③リーダーシップ編 終了 (>_<)

まだ完成売場の写真は載せません。

くわはらさん ゴメン (>_<)



コメント (2)